×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



+ C i r c a d i a
     〜プレイ日記5〜




:攻略キャラ:
桐生院 深雪桐生院綾彦



8/?? 〜17周目・桐生院深雪(二人きり)ED

女子キャラの中で絶大な人気を誇るだろうキャラ、桐生院深雪。

いえ、過言では無いと思います。(笑)
深雪ちゃんはこの年まで家の外に出た事がないという“深窓のご令嬢”。
龍神を奉っている桐生院の巫女様。
深窓どころじゃないよ!!ってのが、弘樹を含めた皆の感想かと。
店で買う時、代金を払わず持っていったら万引きとなる事を知らない。
他、色々と語るに尽きません。
でもいいんです!可愛いから!!(笑)
無邪気で、悪戯っ子で、お嬢様で、小悪魔ちっくで。

かーわーいーいー!

深雪ちゃんのイベント、この時久しぶりに見まして。
「可愛いと思い込んでた部分あったんじゃ?」と
昔感じた感想を疑ってたんですが、そんな事有りませんでした。
イベントの全てが全て可愛かったです(笑)
イデアイベントで語られる彼女の母へのこころが中々に泣けます。

そして、そのイベント後。
普通、イデアイベントを見た後イベントで会うと一緒に戦闘できるんですが。
深雪ちゃんは起きませんでした。何故にっ!?
誰かと被ってるんでしょうか。結局、探せませんでした(苦笑)

彼女のEDを見た後でもいいので、是非!
仲間画面に深雪が居る状態で、智美さんのイデアイベントを見て頂きたいです。
画面に居る仲間が「夢」について語っているのですが、
深雪の決められた運命、それによる今までの過去、
それを踏まえても文句一つ言わない深雪のこころが語られます。
泣けます。

そんなこんなで、7月3日終了。 弘樹、気を失うところまでやってきました。
勿論やってきたのは、深雪ちゃん♪
「ずっと傍に居てくれたんだよ」と言うナビに
「弘樹さんがナイトメアに寄生されたら誰も助けられませんもの」
と心配してくれる深雪ちゃんは、にっこり笑顔で
「…早く元気になって深雪を安心させて下さいましね」

ぐわっ! 可愛いー!

「心配かけてゴメン」謝る弘樹に、

「…許しませんわ」
これまた、にっこり笑顔で冗談めいて言う深雪ちゃん。

激 可愛いー!!

文末に、ハートマークが見えます!! ついてないんですけど、見えます!!
…もう可愛すぎてメロメロです!(笑)

そうして、キャラが必ず作ってくれる夕食を食べます。
各キャラ色んなのを作ってくれます。
優美ちゃんも居ると起こる昼食イベントで料亭のお弁当を持参した深雪ちゃんも作ってくれました。







夕食に、カキ氷を。







「榊原(深雪送迎専門の運転手)に取りに行かせましたの」と言い、
名水を凍らせた氷を自分で削ってとても楽しかったご様子の深雪ちゃん。
夕食にカキ氷の違和感は無いようです(笑)
弘樹も弘樹で驚きはしたものの、ナビと一緒に
ナビ「いつもの夕食とは違うよね〜、愛情がこもってるよ!」
弘樹「いつもは出来あいのレンジディナーとかピザだもんなぁ…」
と普段どおりご満悦。
夕食にカキ氷ならレンジディナーの方がいいと思うんですが。
深雪ちゃんと一緒に居すぎて感覚がマヒしてきたんでしょうか(笑)

そうして、寝る前に起こる告白(?)イベント。
深雪ちゃんも大好きなので選択肢3ツ全て見てみました。

「⇒叔父さん」
葵様が見守って下さいます。そんな感じ。

「⇒家族の事」
思い出した過去を弘樹が告白し、 龍神=タナトスだと深雪ちゃんが気付きます。
流石、ゲーム中、特殊な立場に居る深雪ちゃん。
他キャラと言う内容が違います!!(明後日な感動/笑)
深雪ちゃんの場合「一緒に悩みましょう」とかではなく、
ふたりで一緒に「兄さんを救える!!」と明るく希望を持ちます。
他キャラとは違いますね〜!!特別なんだー深雪ちゃんv(笑)
深雪ちゃんと別れて玄関に入った時にナビがいつも語る、
「兄さんは助からないと思う」というような台詞もいつもと違います。
いつもより長いです。(笑)

「⇒明日の事」
臆病だから心配で、と言う弘樹に深雪ちゃんは、
弘樹は自分を救ってくれた。弘樹は勇気がある。 明日は力を合わせれば大丈夫。
と勇気付けてくれます。

そうして共通して続く、告白めいた長台詞。
そこはやはり、龍神の巫女である深雪ちゃん。
イデアイベントに関する事やイデアイベントで自分が感じたことを語ってくれます。
選択肢は、「家族」と「明日」がオススメ(笑)

そして突入するラスボスのお城。
一旦別れて、合流するところが少し笑いました。
深雪:制服が汚れてしまいましたわ。
   あら、弘樹さん。お会いできて良かったですわ。
   ザコと戦うのには飽きましたもの。
弘樹:深雪ちゃん……見るからに無事そうだね。合流出来てよかったよ。
そんな会話。

弘樹、アナタ、今までの人に「見るからに無事そうだね」なんて
楽しそうに言わなかったじゃないかよー!(笑)

流石、深雪効果は絶大です(笑
さぁ、足止めである敵さんがやってきます。
勿論、敵は深雪ちゃんの兄、綾彦さんです。
ワールドガイドで綾彦さんのところに
「深雪と戦うような事態になるとドラマチックだ!」
と書かれているんですが。

兄妹での会話がちゃんと有りました。

23日のフリームーブ時点で一番親しくない仲間が敵側に取られるのですが、
19日に必ず起こる綾彦さんの仲間に入れるイベント以降、彼に会いに行かず、
他の超能力仲間のイベントを起こしていると綾彦さんが取られるので、
その後に深雪ちゃんと仲良くすれば見られますv
・・・と言うか、綾彦さんって敵に取られやすい人なので、
この「敵となった兄と妹の会話」は見やすいと思われます。

そして戦い。3連戦。
大変だった。
3連戦の1番最初に兄妹対決があるので大変なんてもんではございません。
兄弟揃って「敵を混乱させる技」を持ってるので、さぁ大変。 掛け合いっことなります。
無事敵に掛けたからと言って、敵側に何か攻撃してくれるとは限らず…
HPが赤字(死ぬ寸前)のまま、ヒィヒィ言いながら倒しました。
案の定2戦目では深雪ちゃんは戦闘不能に陥り、
3戦目では運良く混乱した敵が全体攻撃を敵側に掛けてくれて自滅しました(笑)

3連戦後の仲間での報告イベントでは、
普通仲間からの台詞って1項目(全部で3項目ある)だけなのですが、
深雪ちゃんは2ツに跨って喋ってくれます!
深雪ちゃんバンザイ!流石、巫女さま優遇されてるなぁ〜!(笑)

そして晃+綾彦戦。 楽でした。
3連戦の事があったので、大変かな〜と思っていたのですが、
晃を混乱させ

晃がカタストロフィ(5p消耗する複数攻撃)で綾彦を攻撃

綾彦、戦闘不能(綾彦、奥義封印とミスした攻撃をしただけで役に立ってない)
と、綾彦がさっさと去ってくれたので楽に倒せました。
有難う、晃さん!!(笑)

そして最後のタナトス戦を終え、待っていた深雪ちゃんの元へ。
「逃げる方法がございませんの。まさか泳いで逃げろとはおっしゃらないでしょ?」
という台詞から始まる会話。
(救命ポッドがなく)覚悟出来ている、と笑顔で語る深雪ちゃんを
「馬鹿なこと言うなよ!生きると決めたんじゃなかったの!?」
そう怒って説得する弘樹が凄く男前です。(笑)
龍神に仕える運命を受け入れていた深雪ちゃんの笑顔の覚悟も格好いいですが、
格好よく怒る弘樹も素敵です。
タナトス戦の前「先に行ってて」と言う弘樹への抗議がけなげで可愛いですv(突然)

そしてED。
深雪ちゃん、万歳!!!
……それほど、長い深雪ちゃんのED。
他のEDなんて目じゃありません!長いです!!
ヒロインと目される優美ちゃんなんて目じゃありません。
って、龍神の巫女や桐生院家とタナトスの関係について語り合うのですが。
長い。長い。流石、流石ですよ!!(笑)
そして「これを深雪と思って肌身離さず」と渡してくれるカエルの人形。
「これを深雪ちゃんだと思うのはかなり難しいけど努力してみるよ」と
受け取る弘樹にプチ笑い。
ここでも、弘樹のマイペースっぷりは変わりません(笑)
そうしてお別れするのですが、余りの長さにいつもの台詞
「僕らはちゃんと心の底で繋がっているから」
に「ああ!そうだよね〜!」ととっても納得しました(笑)

そうして、最後にオプションを確認。
深雪ちゃんのEDを見た事により見れる深雪関連のデータや1枚絵。
そして…「all members」に深雪ちゃんが追加されます。

深雪ちゃん、ヒロイン決定。(爆笑)

2列の集合写真の中、後ろが男性、前列が女性なのですが。
深雪ちゃんがド真ん中です(笑)
優美ちゃんは右から2番目。 …優美ちゃん控えめだからなぁ…と頭をよぎるものの、
コレ、オマケだし!!普通、ヒロインは真ん中!!と強引にケッテイ。(笑)

…深雪ちゃんも“龍神の神子”なので、
遙か世界の“龍神の神子”になったところが見たいです(無理です)
1〜3のヒロインは皆を励ましたり一緒に仲良く行動したり、とそんな感じですが、
間違いなく自由奔放な深雪ちゃんが八葉を翻弄する事間違い無し!
八葉、どっと疲れます!
…でも、そこが可愛いんだチクショウ。
あちらで生活しながら庭の池を蛙で埋め尽くしたり、
「深雪、もともと不思議な能力使えますのよ?」とにっこり笑って
八葉に対して意識操作系の超能力をご披露したりしそうです(笑)
お兄様が一緒だったら披露された八葉が大変なことに!!
アクラムが誰も倒せなかった八葉を綾彦さんが!(声が同じ)
それもまた一興(え?)



8/?? 〜18周目・桐生院 綾彦(+深雪)ED

桐生院 綾彦。
ご存知 深雪のお兄様。 今までの17周ずー…っと!敵だった御方です(笑)
自分の母親や桐生院家が嫌いなせいで人間不信。
家と家との公式な付き合いにも出ている大人びた、おとなしい人。
喋りは敬語使い。
この人の方がダークだが、ガンパレードマーチの金の延べ棒遠坂さんと被ります。

綾彦さんが敵に取られたところでセーブして
そこから今まで全員のEDをみたので ずっと敵に回っていた綾彦さん。
なので、一番最初からのプレイです。
敵だったので綾彦さんの全てが全て!目新しいです。
朝の挨拶、下校の挨拶、彼のイベント…。

ただ。思ったのは。
桐生院兄妹。一人一台で送ってもらってるんじゃねーよ(笑)
一人一台+運転手で、黒塗りの車で送って貰っているようで。
兄妹一緒に送り迎えしろよ!!

そして今回、綾彦お兄様が仲間にいるので
前回クリアした深雪ちゃんの対応も新しいのが見れました♪
深雪ちゃんのことを綾彦さんから聞けて楽しいし!
深雪ちゃん、綾彦お兄様をホント大好きなんだなーと実感。
まぁ外に出た事ない中で優しいお兄様に懐くのも仕方ない気がしますが、
すっげブラコンっぽいです(笑)

某イベントで聞ける深雪ちゃんの行動に大爆笑。
「昨晩、いきなり屋根の上に上がって歩いてましたよ」

深雪ちゃん、あんた何してるのー!(爆笑)

自由奔放で見飽きない妹です、という彼はきっとシスコンでしょう。
最後まで彼ら兄妹を見続けていくとシスコンなんだろうってのがよく分かります。
深雪のイデアイベントでもそれがよく分かります。
妹がとても大切なんでしょう。
その後、続けるお兄様いわく
「一応しかっておきましたが、きっと分かってないでしょうね」
…、まさに!(笑)
しかもお兄様いわく「この行動も特に理由は無いでしょうね」
…そうなんだ(笑)
綾彦さんの攻略は、深雪ちゃんの新しい面が見れて嬉しいですv

そして、お兄様と深雪ちゃんが仲間になったところで、
下校時に深雪ちゃんがお兄様を連れてきます。
深雪「弘樹さーん!」
弘樹「深雪ちゃんだ…」
ナビ「綾彦さんも居るよ」
弘樹「えっ…!?」

一度バーッと通して見たところでもう一度思い出す。
深雪ちゃん、お兄様の腕に腕を絡めて引っ張ってきたか…?






引っ張ってませんでした。
深雪熱に犯されて、大変なことになっているようです(笑)

他、深雪+優美+綾彦の超能力発見イベントをクリア且つ敵じゃない時に起きる
「だーれだ(背後から手で目を隠されて)」イベントも見ました!
1回目で綾彦さん、出ましたよ〜!!
攻略本では、あーや出現がレアだと書いてあったので歓喜乱舞。
弘樹の最後の台詞の、「綾彦さんが深雪ちゃんの兄だと今すごく痛感しましたよ」

確かに。(笑)

本当の彼はこんな風に“実はちょっとお茶目”なんでしょう。
就寝直前のランダム電話から察する、
家同士の付き合いに疲れて荒れているあーやの印象がとても強いのですが。
そしてイデアイベントで知る、綾彦さんの健気なこころ。
「開かずの間の龍神を倒せば母の怯えがなくなると(うろ覚え)」
……ただただ、ひねくれてる訳ではなかったんですね……!!
ずっと敵だっただけ有って、凄く印象が悪かったので目からウロコでした。

そんなこんなで、7月4日、弘樹ぶっ倒れる。
折角の綾彦さんなので、告白(笑)を3ツとも聞いてみましたv
と言うか、全体的にいえるのは。
流石 もともとタナトスに通じるお家の人だと言うか。
やはり他の人より喋る事が違います。長いです。
お奨めは、「叔父さん」か「家族の事」。

そして問題の、夕食。

問答無用でカキ氷を出す深雪。
「……すいません、片山君。何と言ったらいいのか……」
申し訳なさそうに言う綾彦お兄様に大爆笑しました。
綾彦さんor深雪ちゃんを攻略するときには必ず見て欲しいですね〜!
思いっきり、コントだから!!(笑)

彼のEDは、『深雪ちゃん大丈夫なのか?』と思う事しきり(笑)
それくらい。
綾彦さん攻略には、深雪ちゃんは必須かと!

最後に。
全員コンプしたので、おまけのミニゲームで全員使えるようになりました〜!
お母さんが、お母さんが…!
ゲーム内の神秘的なイメージ総崩れです。
…ああ、生前はこんな人だったのね…!(笑)



戻る1へ戻る2へ戻る